ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(11/02)

保険デイリーニュース(11/02)

 本日の主なニュース

・「金融サービス仲介業」が静かに船出、様子見の生・損保各社と活用模索する代理店
・LINEを使ったワクチン接種記録アプリ、東京都が提供 イオンなど画面提示で特典付与

 <損保関連>

■「金融サービス仲介業」が静かに船出、様子見の生・損保各社と活用模索する代理店

 11月1日にスタートした「金融サービス仲介業」は、少額短期保険を取り扱うことも可能であり、少短業者にとっては新たな販路が増えることになる。よって、本来ならば喜ばしいことであるはずだが、ひとまず様子を見るという。
・ダイヤモンド・オンライン

■損保各社ホームページより
●東京海上ホールディングス
(11/01) 「コーポレート・ガバナンス報告書」を掲載しました
(11/01) 国立研究開発法人防災科学技術研究所と東京海上ホールディングス株式会社における合弁会社の設立について

●東京海上日動
(11/01) 「太陽光PPA事業者向けパッケージ保険」の提供開始

●SOMPOホールディングス
(11/01) 『SOMPO認知症サポートプログラム』世界アルツハイマー月間の取組み「共に生きる~認知症を考えるセミナー~」の映像を公開

●損保ジャパン
(11/01) 太陽光パネルの再活用を促進する新サービスの開始~太陽光パネルのリユース・リサイクル業者の紹介~
(11/01) 損害保険商品をセットできる少額短期保険商品「デジタル完結型家財保険」の提供開始ダイレクト販売に加え、ホワイトレーベル商品として企業や会員組織にも展開
(11/01) 損保ジャパンの医療保険「入院パスポート」のイメージキャラクターにあばれる君を起用したテレビCMの放映開始
(11/01) 関西広域連合との「災害時における帰宅困難者支援に関する協定」の締結について

●三井住友海上
(11/01) ~EVの普及を支援し持続可能な社会の実現に貢献~共同利用型充電サービスの社会実装に向けた実証事業に参画
(11/01) ~食事記録機能をさらに充実、AI分析でメニューとカロリーを表示!~健康管理アプリ「ココカラダイアリー」の機能を拡充

 <損保株価情報>(東証:2021/11/01)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   6,104 +106 +1.77% 1,641,000
SOMPOホールディングス   5,050 +102 +2.06%  783,300
MS&ADホールディングス   3,749 +63 +1.71%  859,100

日経平均株価   29,647.08 +754.39 +2.61%

 <金融庁・協会関連>

 <生保関連>

■生保各社ホームページより
●日本生命
(11/01) 日本生命によるニッセイ・ウェルス生命の100%子会社化の完了について

●SOMPOひまわり生命
(11/01) オンラインで完結する申込手続きの取扱保険種類拡充 ~対面と同様の申込手続きがオンラインで可能に~

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■LINEを使ったワクチン接種記録アプリ、東京都が提供 イオンなど画面提示で特典付与

 東京都は、新型コロナウイルスのワクチン接種記録を登録できるアプリ「TOKYOワクションアプリ」を11月1日からリリースする。協賛企業の店頭でアプリを提示すると、さまざまな特典を受けられる。
・ITmedia


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。