ホーム > 2022年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/28)

保険デイリーニュース(06/28)

 本日の主なニュース

・明治安田生命 元職員が少なくとも2000万円着服の疑い
・アクサ生命・商品開発本部長に聞く生保商品のトレンド、「変額・外貨建て保険に“逆流”あり」

 <損保関連>

■損保各社ホームページより
●東京海上ホールディングス
(06/27) 「コーポレート・ガバナンス報告書」を掲載しました
(06/27) 投資単位の引下げに関する考え方および方針等について

●MS&ADホールディングス
(06/27) コーポレート・ガバナンスに関する報告書
(06/27) 2022年3月期の連結ソルベンシー・マージン比率を掲載しました
(06/27) 定款
(06/27) 譲渡制限付株式報酬としての新株式発行に関するお知らせ

●三井住友海上
(06/27) 【自然資本・生物多様性の保全・回復に資する商品・サービス④】 林業者向け火災保険「フォレストキーパー」の販売開始

●あいおいニッセイ同和損保
(06/27) 自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「再造林等費用補償特約」を発売 〜火災等によって罹災した森林を再造林するために要する費用を補償〜

 <損保株価情報>(東証:2022/06/27)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   8,006 +110 +1.39% 2,170,000
SOMPOホールディングス   5,890 +123 +2.13%  982,600
MS&ADホールディングス   4,126 +47 +1.15%  939,900

日経平均株価   26,871.27 +379.3 +1.43%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより
●金融庁
(06/27) 外国損害保険業の免許について
(06/27) 株式会社justInCaseに対する行政処分の公表について

 <生保関連>

■明治安田生命 元職員が少なくとも2000万円着服の疑い

 生命保険大手の明治安田生命は、東京の新宿支社に勤務していた70代の元営業職員が、16年余りにわたって顧客から預かった保険料など、少なくとも2000万円を着服していた疑いがあることが分かったと発表しました。
・NHK
・日本経済新聞

■アクサ生命・商品開発本部長に聞く生保商品のトレンド、「変額・外貨建て保険に“逆流”あり」

 コロナ禍に見舞われたこの2年半で、生命保険市場の商品トレンドはどう変化したのか。この半年、海外諸国の金利が上昇しており、外貨建て貯蓄性商品の動向にも変化が出ていそうだ。そこでアクサ生命保険の河島鉄郎執行役員商品開発本部長に、商品トレンドと市場環境について話を聞いた。
・ダイヤモンド・オンライン

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2022年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。