ホーム > 2022年, ニュース > 保険デイリーニュース(08/30)

保険デイリーニュース(08/30)

 本日の主なニュース

・保険の「不正請求疑惑」めぐり大手損保が大揺れ 中古車大手ビッグモーターの組織的関与が焦点
・少額短期 光通信が買収攻勢でSBI・全管協・東京海上の“御三家”に肉薄!
・保険代理店ライフマイスター、2回目の経営方針説明会で語った成果とは?
・新型コロナ無症状でも給付金支払い 「みなし入院」に翻弄される生保
・当てはまったら要注意…「絶対に入ってはいけない」2つの保険【保険のプロが警告】
・WAN/LAN/Wi-Fiを5Gで置き換える「5G企業ネットワーク」を目指そう!

 <損保関連>

■保険の「不正請求疑惑」めぐり大手損保が大揺れ 中古車大手ビッグモーターの組織的関与が焦点

 車両保険金の水増し請求をめぐって、大手損害保険会社が揺れている。疑惑の渦中にいるのは、中古車販売大手のビッグモーター(東京都港区)だ。広告チラシなどで「年商6500億円! 社員数6000人!」と業界大手であることを強調している同社は、中古車の買い取り、販売のほか自動車保険の代理店事業や自動車修理などの板金事業も手掛けている。
・東洋経済オンライン

■少額短期「保険料」総合ランキング2022【115社】光通信が買収攻勢でSBI・全管協・東京海上の“御三家”に肉薄!

 生保・損保の王者が相次いで参入動乱期に突入した少額短期保険. 昨年来、生命保険・損害保険業界から熱い視線が注がれている少額短期保険(少短)。
・ダイヤモンド・オンライン

■保険代理店ライフマイスター、2回目の経営方針説明会で語った成果とは?

 ライフマイスターといえば、11年に募集人19人が資金を出し合って設立した代理店だが、その後経営は混乱を極め、募集人が大量に流出。存亡の危機に瀕していたが、火中の栗を拾うべく21年4月に4代目社長が誕生した。
・ダイヤモンド・オンライン

■損保各社ホームページより
●三井住友海上
(08/29) 【国内初】中小企業向け震度インデックス型定額払商品の販売開始

 <損保株価情報>(東証:2022/08/29)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   7,550 -156 -2.02% 2,049,100
SOMPOホールディングス   5,874 -38 -0.64%  844,000
MS&ADホールディングス   4,135 -46 -1.10% 1,269,200

日経平均株価   27,878.96 -762.42 -2.66%

 <金融庁・協会関連>

 <生保関連>

■新型コロナ無症状でも給付金支払い 「みなし入院」に翻弄される生保

 新型コロナウイルス第7波の拡大は収束の兆しが見えず、感染者数は1日に24万人を超えるまでになった。生保各社には連日、医療保険の加入者から、コロナ関連の入院給付金の申請が殺到している。
・日経ビジネス電子版

■当てはまったら要注意…「絶対に入ってはいけない」2つの保険【保険のプロが警告】

 スタートの保険料が圧倒的に安い「更新型保険」や、「一生涯上がらない保険料」というワードをCMで耳にする「終身払込」。なんとなくおトクそうと、月々の支払額が安いコースを選んでいる方も多いでしょう。
・幻冬舎ゴールドオンライン

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■WAN/LAN/Wi-Fiを5Gで置き換える「5G企業ネットワーク」を目指そう!

 企業での5G活用は一向に進んでいない。ロボットを動かしたり、ドローンを飛ばしたり、映像のAI処理をしたりとPoCは多いのだが実用がほとんどない。そんな凝った使い方ではなく、単にWi-FiやWAN/LANを5Gで置き換えて「5Gオフィス」や「5G企業ネットワーク」を目指してはどうだろう。
・@IT 全フォーラム


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2022年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。