ホーム > 2022年, ニュース > 保険デイリーニュース(11/02)

保険デイリーニュース(11/02)

 本日の主なニュース

・MS&AD、社用車向け保険 EVへ乗り換えを補償
・あいおいニッセイ、企業に優良な発電事業者紹介
・三井住友カード、保険料支払いで「Vポイントが貯まる保険」
・三井ダイレクト損保が20年ぶりに基幹系刷新、「目立たなすぎる」からの脱却なるか
・アイリックコーポレーション 代理店が進めた保険デジタル化

 <損保関連>

■MS&AD、社用車向け保険 EVへ乗り換えを補償

 MS&ADインシュアランスグループホールディングスは2023年1月から企業の社用車が事故で破損した際に、電気自動車(EV)に切り替える費用を自動車保険で補償する仕組みを始める。対象はガソリン車で新車価格の5割以上の修理費がかかる場合とする。
・日本経済新聞

■あいおいニッセイ、企業に優良な発電事業者紹介

 あいおいニッセイ同和損害保険は年内にも、優良な再生可能エネルギーの発電事業者を企業に紹介するサービスを始める。安定操業の実績などから企業を選定し、企業の拠点への発電設備導入から運用までを委託する。
・日本経済新聞

■三井住友カード、保険料支払いで「Vポイントが貯まる保険」

 三井住友カードと三井住友海上火災保険は、三井住友カード会員向けに「Vポイントが貯まる保険」の提供を11月1日より開始する。「Vポイントが貯まる保険」は、月額140円から申し込み可能な損害保険。
・Impress Watch

■三井ダイレクト損保が20年ぶりに基幹系刷新、「目立たなすぎる」からの脱却なるか

 MS&ADインシュアランスグループの1社である三井ダイレクト損保は、個人向け自動車保険を中心に扱うダイレクト型損保会社。2000年に営業を開始し、年間保険料収入は約350億円、総契約数は約80万件で5期連続黒字を達成している。
・日経クロステック(xTECH)

■損保各社ホームページより
●三井住友海上
(11/01) 自動車サイバーセキュリティ対策の高度化に向けた実証実験を開始
(11/01) 新商品「Vポイントが貯まる保険」提供開始~保険料の支払いで「Vポイント」が貯まる!~
(11/01) ~EV等の普及を新たな補償・サービスで支援~【業界初】電気自動車等買替費用特約を開発

 <損保株価情報>(東証:2022/11/01)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   2,722 +31 4,219,500
SOMPOホールディングス   6,216 +23 790,000
MS&ADホールディングス   3,948 +7 781,000

日経平均株価   27,678.92 +91.46

 <金融庁・協会関連>

 <生保関連>

■アイリックコーポレーション 代理店が進めた保険デジタル化

 全国にフランチャイズ展開する保険ショップ『保険クリニック』。その業務を支え、かつ、顧客側の利便性も向上させている技術が、アイリックコーポレーションが開発した『保険IQシステム』だ。
・月刊事業構想

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2022年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。