ホーム > 2022年, ニュース > 保険デイリーニュース(11/18)

保険デイリーニュース(11/18)

 本日の主なニュース

・フォーバル あいおいニッセイ同和損保とモーター事業者の発展と事業承継を支援
・三菱UFJ、ANA NEO、損保ジャパン、メタバース空間での新たな金融サービスの提供
・生保の入院給付、9月過去最高に 第7波で1700億円弱

 <損保関連>

■フォーバル あいおいニッセイ同和損保とモーター事業者の発展と事業承継を支援

 フォーバルは16日、MS&ADインシュアランスグループホールディングスのあいおいニッセイ同和損害保険(あいおいニッセイ同和損保)と2017年に締結した業務提携を強化し、モーター事業者をはじめとした全国の中堅・中小企業に対する新たな事業支援策を展開すると発表した。
・財経新聞

■三菱UFJ銀行、ANA NEO、損保ジャパン、メタバース空間での新たな金融サービスの提供に向け協業

 株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループは、連結子会社である株式会社三菱UFJ銀行が、ANA NEO株式会社、損害保険ジャパン株式会社(以下、損保ジャパン)との3社合同で、新たな金融サービスの提供・事業創出などに向けて協業体制を構築したと発表した。
・エキサイト

■損保各社ホームページより
●三井住友海上
(11/17) ~「企業緑地支援パッケージ」の提供開始~企業緑地保険と関連サービスで企業の緑地取組を支援

 <損保株価情報>(東証:2022/11/17)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   2,666 -1.5 6,782,000
SOMPOホールディングス   6,038 +38 855,500
MS&ADホールディングス   3,950 +39 1,142,800

日経平均株価   27,930.57 -97.73

 <金融庁・協会関連>

 <生保関連>

■生保の入院給付、9月過去最高に 第7波で1700億円弱

 新型コロナウイルスの流行を受け、生命保険会社が請求者に支払う医療保険の入院給付金が急増している。業界の集計値では9月の支払額が1700億円弱となり、単月として過去最高だった。
・日本経済新聞

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2022年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。