アーカイブ

‘iPhone’ カテゴリーのアーカイブ

プロジェクト管理

ガントチャートで表示できるプロジェクト管理ソフト「Projects」です。

スケールも数段階の表示切替ができますし、横表示にすれば視認性もよく、かなり使えそうです。
p_480_320_BD11EDFB-3892-47C5-A21A-D274351D9A20.jpeg p_480_320_4DEF5456-257E-4E6F-83CC-850E82F8BF37.jpeg
p_480_320_7709E837-743D-4DA8-B64D-2C15E6FF7F30
ただ、現時点では階層が1段階しか作ることができない点、同期してパソコン側で入力したり印刷することができない点が残念です。これからのバージョンアップに期待したいです。

アプリ名称:Projects
価格:600円

カテゴリー: iPhone, アプリ タグ:

懐かしいHP200LXの画面をiPhoneで。。

2009 年 7 月 13 日 コメント 1 件

iPhone用のページの作り方が少しわかってきたので、スタイルシートの勉強がてらに、懐かしいHP200LXのトップ風の画面を作ってみました。
もちろんメニュー画面を作っただけですので、このままではトップ画像を貼り付けているのとあまり変わりませんが、これからこの画面をベースにいろいろ遊んでみたいな、と思っています。
lx
(縦横はちゃんと変わるように作ってますが、横で見てもらうと200LXのような画面になります) ⇒サンプルへ

HP200LXは、知る人ぞ知るモバイルの名機で、私も2002年くらいまでは毎日使っていました。モバイルの原点ともいえるマシンで、既に発売は終了していますが、今でも愛用者は多いようです。私も時々さわって、こんなマシンが今の技術で出てこないかなー、なんて思ってます。
hp200lx

iPhoneを当時の200LXのように使えないものかと今摸索しています。
持っていて楽しくなる、という点では私の中では共通してますし。。。
HPさんも電卓アプリのように、当時の200LXを模倣したアプリを作ってくれないかな。

カテゴリー: iPhone, サイト制作 タグ:

時刻をリアルタイムで表示する

iPhoneとは直接関係ありませんが。。。これも備忘録としてメモ。。
時刻をリアルタイムで表示させるJavaScriptです。

●Script部分

<script Language=”JavaScript”><!–
window.onload = function(){
myClock.time();
setInterval(“myClock.time()”, 1000);
}
var myClock = {
 time : function(){
 var dateObj = new Date();
 var y = dateObj.getFullYear();
 var t = dateObj.getMonth() + 1;
 var d = dateObj.getDate();
 var h = dateObj.getHours();
 var m = dateObj.getMinutes();
 var s = dateObj.getSeconds();
 document.getElementById(“currentTime”)
.innerHTML = y+”/”+t+”/”+d+” “+h+”:”+m+”:”+s;
}
}
// –>l;</script>

●body部分

<span id=”currentTime”></span>

サンプルへ

カテゴリー: iPhone, サイト制作 タグ:

画面読込時にアドレスバーを隠す

iPhoneサイト作成のTipsを備忘録としてメモしておきます。サイトを表示させる際に、自動でアドレスバーを隠します。

<使用しているTIPS>
・読込み時にアドレスバー分スクロール。
・bodyの高さを最低416pxに指定する。
・画面の縦横が変わった場合の対応
(再度アドレスバーを隠す・文字サイズ固定)

●アドレスバーをスクロールさせるScript

<script type=”text/javascript”>
function hideAdBar(){
setTimeout(“scrollTo(0,1)”, 100);
}
</script>

●高さを最低416pxにし、縦横が変化した場合文字のサイズが変わらないようにするStyle

<style type=”text/css”>
body {
min-height: 416px;
-webkit-text-size-adjust: none;
}
</style>

●読込時に上記Scriptを呼び出し、縦横が変わった際にもScriptを読み込むようにする

<body onLoad=”hideAdBar()” onOrientationChange=”hideAdBar()”>

サンプルへ

カテゴリー: iPhone, TIPS, サイト制作 タグ:

MMS開始で迷惑メールが・・・

2009 年 6 月 25 日 コメント 2 件

OS3.0のバージョンアップで追加されたMMSですが、昨日あたりから迷惑メールが入ってきました。
写真 2(2)
まだ4通なんですが、ちょっと気持ち悪いので迷惑メールブロックの設定を変えて携帯・PHSのみにしました。
写真(3)
いつの間にかMy SoftBankに迷惑メール防止設定のメニューが追加されていました。
ドコモ携帯のアドレスは長いので、何の設定もしてなくても迷惑メールは来なかったんですが、iPhoneではアドレスを短くしちゃったのでそのせいかな。。。ちょっと残念。

カテゴリー: iPhone, OS3.0 タグ:

OS3.0でGoogle Calendarと同期

これまで標準アプリのカレンダーとGoogle Calendarの同期には、以前ご紹介した「Google Sync for your mobilephone」を使っていましたが、カレンダーの色がきちんと反映しない、日本語では正式にサポートしていない、などの問題がありましたので、今回のOS3.0のカレンダー機能強化には期待していました。

OS3.0はリリースされたものの、標準カレンダー以外の登録の仕方がよくわからないな、と思っていたら、「iPhone 3G Wiki blog」さんの記事「3.0で強化されたカレンダー機能を使う」で詳しくご紹介いただいていましたので早速試してみました。

Google Syncとは違い、複数のカレンダーをひとつひとつ別々に登録をしなければならないところが少々面倒ではありますが、一度設定してしまえばそうそう変更することもありませんし(私の場合は)、カレンダーの色もきちんと表示できているので満足しています。

スケジュール管理は、他にも「さいすけ」を使用していているのですが、個人的には標準カレンダーの方がデザインが好きなのでこちらを使うケースが多いです。

写真(2)

カテゴリー: Google, iPhone, OS3.0, TIPS タグ:

隠れた機能アップ 文節変換

目立った機能アップとして取り上げられていませんが、今回のバージョンアップで文節を指定して変換できるようになっています。

コピペと合わせて、いよいよ仕事でも実用的に使えるようになってきました。

なんだか発売時には単語ごとにしか変換できなかったのが、逆になつかしくなってきました(笑)

●文章を入力すると最初はこうなります。
写真 2

●文章の途中をクリックすると、変換する範囲を指定できます。
写真

●このように入力した後で好きなように変換できます。
写真 3

カテゴリー: iPhone, OS3.0, TIPS タグ:

使える!Safariのコピペ

iPhone OS3.0へのバージョンアップで、私が一番期待していたのがコピー&ペースト機能です。

これまでアプリ内では実現されていたものはあったのですが、今回のOSの機能になったのでアプリ間をまたいで利用できるようになったところがうれしいです。

コピーのやり方もアップルらしく使いやすいものになっています。

特にSafariでは様々な形でコピーできるようになっています。

●文字の上で長押し?をすると次のような画面になります。
写真

●指で広げて範囲を選択し、カットorコピーを押します。
写真

●リンクを長押しすると次のような画面になります。
コピーを押すとリンク先のURLがコピーされます。
「新しいページで開く」も今までなかったのでうれしい機能追加です。
写真

●開いているページのURLはアドレスバーから取得します。
アドレスの入力モードにして、URLを長押しするとコピーすることができます。
写真

カテゴリー: iPhone, OS3.0, TIPS タグ:

iPhone 3.0がやってきた!!

眠さをこらえて、いまかいまかと待ち望んでいましたが、ようやく待望のiPhone 3.0がダウンロードできるようになりました。

iPhone3.0-1

何回上のメッセージを見ただろう(汗)・・2時過ぎても来ないから焦りましたが、2時16分ごろ念願の下のメッセージが登場しました。

(02:16)
iPhone3.0-3

さっそくダウンロード中ですが、わくわくどきどきです。ダウンロードサイズは230.1MBです。

(02:33)
サーバーが混んでるらしく、15分たってもダウンロードが完了しません(泣)

(02:44)
ダウンロード完了。ファームウェアアップデート開始。

(02:58)
アップデート完了
iPhone3.0-5

もう3時過ぎ・・・明日会社だから今日は寝よう。。。レポートはまた随時。

カテゴリー: iPhone, OS3.0, ニュース タグ:

HTML Colors

RGBを指定して実際の色を確認できるアプリです。

HTMLを書く時にいつも悩むRGBの色指定ですが、このアプリを使うと微妙な色遣いで悩まずにすむようになります。

Dreamweaverなどの専用ツールを使われている方は、常にプレビューが表示されるので必要ないかもしれませんが、私はエディタで作成して、いちいちブラウザで表示して色を確認していましたので、こういうツールはとても助かります。

AppStoreで無料です。

カテゴリー: iPhone, アプリ タグ: