ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/10)

保険デイリーニュース(06/10)

 本日の主なニュース

・火災保険料、4年で2割上昇 相次ぐ風水害、家計に重荷
・「無保険自動車」が少ない都道府県ランキング
・職場でのワクチン接種 損害保険会社で準備進める
・生保新契約18%減、コロナ禍の対面営業自粛で 20年度
・生保大手が地銀株売却へ~九州地銀の今期の先行きは?
・職域接種、初日は500超が申請 中小企業には課題も
・損保ジャパンでシステム障害 契約内容を閲覧できず

 <損保関連>

■火災保険料、4年で2割上昇 相次ぐ風水害、家計に重荷

 国内の火災保険料を巡り、家計の負担が増している。風水害が増え、これらの被害が補償に含まれる個人向け火災保険は2022年度に過去最大の1割程度の値上げとなる見通しだ。4年間で3度目の値上げとなり、この間の上昇率は2割を超える。
・日本経済新聞

■「無保険自動車」が少ない都道府県ランキング

 だが、自動車保険の普及率は都道府県によって大きな差がある。自動車保険に加入していない「無保険自動車」が事故を起こした場合、被害者は賠償金を受け取れないリスクもある。
・ダイヤモンド・オンライン

■職場でのワクチン接種 損害保険会社で準備進める

 東京・渋谷区に本社がある「あいおいニッセイ同和損保」では東京・名古屋・大阪のあわせて1万2000人の社員や関連会社の社員などを対象に実施するとして、8日、厚生労働省のホームページから申請の手続きを行いました。
・NHK NEWS WEB

■損保各社ホームページより
●SOMPOホールディングス
(06/09) 社会課題を解決するための包括的な相互協力に関する協定の締結

●損保ジャパン
(06/09) システムの不具合解消に関するお知らせ
(06/09) イノベーション創出人材育成を目指した共同研究を開始~損保ジャパン・慶大先端生命研・早大OI機構/早大ビジネススクール、三者間共同研究契約締結~

●三井住友海上
(06/09) 「再生可能エネルギーアグリゲーション実証事業」へ参画

 <損保株価情報>(東証:2021/06/09)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,150 -59 -1.13% 1,647,300
SOMPOホールディングス   4,329 -50 -1.14%  643,300
MS&ADホールディングス   3,380 -73 -2.11% 1,136,000

日経平均株価   28,860.8 -102.76 -0.35%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより
●金融庁
(06/09) 「保険会社向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)(オペレーティングリースの媒介)の公表について
(06/09) 「保険会社向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)(タイムラグマージンに関する監督指針改正)の公表について

 <生保関連>

■生保新契約18%減、コロナ禍の対面営業自粛で 20年度

 生命保険協会が8日発表した2020年度の事業概況によると、加盟42社の国内の個人保険の新規契約数は前年度比18%減の1702万件だった。新規契約高 …
・日本経済新聞

■生保大手が地銀株売却へ~九州地銀の今期の先行きは?

 生命保険大手が保有する地方銀行株の削減に乗り出す。日本生命保険は2021年度に200億円以上を売却する方針。明治安田生命保険も削減の検討を始めた。第一生命保険は売却対象の地銀に対して今後通知する。大手各社の21年度の売却額は合計で数百億円規模になる見通しだ。
・NET-IB NEWS

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■職域接種、初日は500超が申請 中小企業には課題も

 8日は、楽天グループや野村ホールディングス、ビックカメラ、アイリスオーヤマ、損害保険ジャパンなども申請した。損保ジャパンは、従業員の間での優先順位は未定。「時間との勝負。走りながら考えるべきだ」と、親会社SOMPOホールディングスの桜田謙悟社長は話す。
・朝日新聞デジタル

■損保ジャパンでシステム障害 契約内容を閲覧できず

 損害保険ジャパンの契約管理システムに障害が発生していることが8日、わかった。一部の保険契約者や保険代理店が、既存の契約内容をウェブ上で閲覧できなくなっている。
・日本経済新聞


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。