ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/11)

保険デイリーニュース(06/11)

 本日の主なニュース

・損保ジャパン新基幹システム「MIRAI」稼働 なぜ完全ビッグバン方式を選んだか
・企業内大学 年間10単位取得求める 700種類の講座を用意 あいおいニッセイ同和損保
・広瀬損保協会長、火災保険「料率改定などで収益改善」
・顧客思いの保険会社ランキング【ベスト&ワースト】ベスト2位はオリックス、ワースト1位は?
・がん保険ランキング、前回2位商品が最新治療技術に対応して1位に輝く
・外貨建て保険&変額保険ランキング、人気急上昇の変額の「落とし穴」とは?
・日本生命が「開発経験の無い」スマホアプリを実現…?その秘密とは

 <損保関連>

■損保ジャパン新基幹システム「MIRAI」稼働 なぜ完全ビッグバン方式を選んだか

 損害保険ジャパン(以下、損保ジャパン)はデジタルトランスフォーメーション(DX)推進を強力に推し進める企業の1社として知られる存在だ。同社は2014年から基幹システムの刷新を推進してきた。
・ITmedia

■企業内大学 年間10単位取得求める 700種類の講座を用意 あいおいニッセイ同和損保

 あいおいニッセイ同和損害保険は、新たに単位制の企業内大学制度を開始し、社員に年間10単位以上の取得を求める。ビジネススキル、IT、法律など700種類以上の講座を用意した。個人ごとに履修結果を管理し、将来的に人材配置に活用していく。
・労働新聞社

■損保各社ホームページより
●三井住友海上
(06/10) ~重度傷病で自動車の運転から離れてしまった方への再開支援~ 【業界初】自動車保険における中断制度の対象事由に 「重度傷病による運転不能」を追加

●あいおいニッセイ同和損保
(06/10) ~重度傷病で自動車の運転から離れてしまった方への再開支援~ 【業界初】自動車保険における中断制度の対象事由に 「重度傷病による運転不能」を追加

●AIG損保
(06/10) 役員人事のお知らせ

 <損保株価情報>(東証:2021/06/10)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,134 -16 -0.31% 1,620,400
SOMPOホールディングス   4,276 -53 -1.22%  969,800
MS&ADホールディングス   3,365 -15 -0.44% 1,247,100

日経平均株価   28,958.56 +97.76 +0.34%

 <金融庁・協会関連>

■広瀬損保協会長、火災保険「料率改定などで収益改善」

 損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は同日、地震保険の基本料率を全国平均で0.7%引き下げると発表した。一部の県で約3割増になるなど地域差が広がることについて広瀬氏は「リスク実態に…
・日本経済新聞
・時事通信

■金融庁・協会ホームページより
●日本損害保険協会
(06/10) 協会長ステートメント(2021年6月10日)

●生命保険文化センター
(06/10) 「ライフマネジメントに関する高齢者の意識調査」まとまる
(06/10) 2020年度に発生した主な地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等について(2021年5月14日現在)

 <生保関連>

■顧客思いの保険会社ランキング【ベスト&ワースト】ベスト2位はオリックス、ワースト1位は?

 日々、消費者とじかに接する機会が多い保険のプロたちは、保険商品を通じて保険会社と接している。彼ら・彼女らに、「顧客思いの商品」を提供している・していないと評価した保険会社はどこなのか聞いた。
・ダイヤモンド・オンライン

■がん保険ランキング、前回2位商品が最新治療技術に対応して1位に輝く

 日々進化しているがん治療。そうした治療の進化に応じて人気のがん保険も続々と新商品が登場している。がん治療のトレンドを意識したり、多額の診断一時金を支払ったりとさまざまながん保険があり、どれを選べばよいか迷うばかりだ。そうした中、保険のプロはどの商品を評価したのだろうか。
・ダイヤモンド・オンライン

■外貨建て保険&変額保険ランキング、人気急上昇の変額の「落とし穴」とは?

 劣化して久しい円建て貯蓄性商品に代わり、生命保険各社が販売に注力してきた外貨建て保険と、にわかに人気が上昇する変額保険。商品を選ぶ前にそのリスクを知ることが何より重要だ。
・ダイヤモンド・オンライン

■日本生命が「開発経験の無い」スマホアプリを実現…?その秘密とは

 これまで日本生命は、人を中心とした強力な営業ネットワークを生かし、保険のコンサルティングや加入後の手続きなどに対応してきた。しかし、顧客の行動様式の変化や技術の進歩などを背景に、新たな接点の構築が求められていた。そこで取り組んだのがスマホアプリの開発だった。
・ビジネス+IT

■生保各社ホームページより
●太陽生命
(06/10) 太陽生命、味の素(株)との業務提携を活用した新商品・疾病予防サービスを展開~異業種間での協業による重大疾病への予防を目指して~
(06/10) 太陽生命、大阪府住宅供給公社が発行するソーシャルボンドへの投資について~ESG投融資を通じたSDGsへの貢献~

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。