ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/16)

保険デイリーニュース(06/16)

 本日の主なニュース

・生保協、複数社を一括契約照会
・他社はもっと上にいた 明治安田生命の根岸秋男社長
・日本生命、2拠点で生保初のZEB認証を取得 蓄電池付きPPAを活用
・明治安田生命、米州投資公社の「トランジション・ボンド」へ1億米ドル投資
・ランサムウェア攻撃から2週間 富士フイルム、顧客向け通常業務が復旧
・「問題の根底には企業風土」みずほFG、銀行システム障害の調査報告書を公開
・「Salesforce」にサービス障害 ~ログインやアクセスが困難に 日本時間14時に復旧済み
・「Windows 10」は2025年10月にサポート終了–ドキュメントに記載
・「全国どこでも本社勤務」リモート時代、変わる転勤

 <損保関連>

 <損保株価情報>(東証:2021/06/15)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,165 +24 +0.47% 1,156,800
SOMPOホールディングス   4,290 +22 +0.52%  944,500
MS&ADホールディングス   3,334 +16 +0.48%  994,400

日経平均株価   29,441.3 +279.5 +0.96%

 <金融庁・協会関連>

■生保協、複数社を一括契約照会

 生命保険協会は、保険契約者が亡くなったり、認知症になったりした場合に、家族が契約の有無を確認できる「生命保険契約照会制度」を7月1日に始める。複数社の契約を一括で調べられ、もらえるはずの保険金の請求漏れを防ぐのに役立つ。料金は照会1回につき3000円。
・SankeiBiz

■金融庁・協会ホームページより
●金融庁
(06/15) 災害等における被災者等支援についてー 金融上の措置要請 ーの公表について
(06/15) 主要生損保の令和3年3月期決算の概要の公表について

●生命保険協会
(06/15) 各社2020年度決算情報を掲載しました

 <生保関連>

■他社はもっと上にいた 明治安田生命の根岸秋男社長

 「競争力を付けるために必死だった」と話すのは、7月2日付で会長に就く明治安田生命保険の根岸秋男社長(62)。同社は2005年に保険金不払い問題が発覚し、行政処分を受けた。社長に就任した13年当時、「(競争力で)同業他社はもっと上にいた」と振り返る。
・時事通信

■日本生命、2拠点で生保初のZEB認証を取得 蓄電池付きPPAを活用

 日本生命保険は6月14日、NTTスマイルエナジー(同)が提供する蓄電池付き太陽光発電設備PPAサービスを活用し、さいたま支社川口営業部と和歌山支社伏虎営業部の2営業拠点において、同社初となるZEB認証を取得したと発表した。生命保険会社としても初めてのZEB認証の取得となる。
・環境ビジネスオンライン

■明治安田生命、米州投資公社の「トランジション・ボンド」へ1億米ドル投資

 明治安田生命保険(東京都千代田区)は6月11日、米州投資公社(IDB Invest)が発行する「トランジション・ボンド」に投資を決定し、総額1億米ドル(約110億円)全額を購入したと発表した。
・環境ビジネスオンライン

■生保各社ホームページより
●大同生命
(06/15) 出勤者数の削減に関する実施状況

 <セキュリティ関連>

■ランサムウェア攻撃から2週間 富士フイルム、顧客向け通常業務が復旧

 富士フイルムは、外部から不正アクセスを受けた影響で一時休止していた、顧客・取引先向けの通常業務を、6月14日までに完全復旧させた。
・ITmedia

■「問題の根底には企業風土」みずほFG、銀行システム障害の調査報告書を公開

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は6月15日、2月以降、みずほ銀行のATMで立て続けに発生したシステム障害について、外部調査の報告書を発表。
・ITmedia

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■「Salesforce」にサービス障害 ~ログインやアクセスが困難に 日本時間14時に復旧済み

 米Salesforceは6月15日4時10分(UTC)、サービス障害が発生していることを明らかにした。同社の技術チームによると、サードパーティのインターネットサービスプロバイダ(ISP)に問題があり、一部の顧客が「Salesforce」へログインできなかったり …
・INTERNET Watch

■「Windows 10」は2025年10月にサポート終了–ドキュメントに記載

 Microsoftは、「Windows 10」のサポートを2025年10月に終了するようだ。サポートドキュメントで、サポートの提供終了日が2025年10月14日とされている。「Home」「Pro」「Pro Education」「Pro for Workstations」の各エディションが対象となる。
・CNET Japan
・Engadget Japan

■「全国どこでも本社勤務」リモート時代、変わる転勤

 SOMPOひまわり生命保険の井上恵美さん(37)は4月、大学卒業以来勤めてきた鹿児島市の営業拠点から、東京にある本社の営業企画部トレーニングセンター室に異動した。事務職や営業職の経験を生かし、全国の営業社員向けのオンライン研修などを担当している。
・西日本新聞


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。